Site search

最近の投稿

最近のコメント

アーカイブ

カテゴリー

メタ情報

Site search

Categories

2017年3月
« 5月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

Tags

基本的にはないのですが・・・。

私のお小遣いは基本的にはありません。
けれども、それは建前上。実際、私がお財布のひもを握らせていただいてるので、出し入れ自由にさせてもらってます。
夫は、浪費家で、独身時代の貯金は結婚当時はほとんどゼロでした。

ゼロというよりもマイナススタートですね・・・主人が学生の時に作った借金(http://xn--n9jucyaee3rva9c6fzo7f1349aiw4a9i9e.com/)も少しですがありましたから・・・
そんななか、少しずつボーナスや結婚のお祝い金等少しずつためていきました。
最近は少し温かくなった通帳の数字を見ながら、ニヤニヤしてる夫ですが。
やはり浪費家なので、少しでも温かくなれば使いたいらしく、いろいろと買ってほしいやらお小遣いをあげてほしいやらと催促してきます。
もちろん夫が稼いだお金であるので好きにつかってもらいたいのですが、私も小さい子供を抱える身。
子どものためにも貯金は重要なことはいうまでもありません。
そこで夫の無駄遣いを防ぐためにも、こっそり、自分の通帳に法律的に贈与とならない金額を月々写すことにしました。
これをお小遣いとよばせていただくなら、そういうことになるでしょう。
ただし、ほとんど貯金しているだけなので、つかってませんが。
私はお小遣いがなくて困ったことは特にありません。
というのも、結婚前は結構働いていたので、その時の貯金があるからです。
しかし、水の泡のように使えば消えてしまうのが早いのもお金であることを忘れてはいけないと思います。
だからこそ、コツコツためていざという時のために貯金しているのですが。
お小遣いが無かったら自分の今までの貯金を切り崩さないといけないので、それはそれで、精神的に辛いものがあります。
また、友人の結婚式や、出産祝い等、友人がらみの出費はたいていお小遣いで賄っているので、
結婚後はこの出費をいかに抑えながらうまく友人関係を保っていくかが難しいところです。
プレゼントは一人で送らずに、皆で合同で送るとか、交友関係を広げすぎないとか、
子どもを理由にたくさん外出するのを控えたりなどセーブしています。

 

Write a comment





CAPTCHA